Ran Ran(アラフォー男子)の老後の資金計画

アラフォーリーマンのRan Ranが、老後の資金をつくるために、さまざまなことに挑戦するブログです。

1番安くてお得な火災保険を、当日見積もりで簡単に素早く探す裏技

f:id:Ranran:20190122234138p:plain    

 1番安くてお得な火災保険を当日見積もりで探したい? 皆様、こんにちは。節約の裏技が大好きなアラフォー男子、Ran Ranです。

 

 

 本ブログは、老後の資金を貯めることを目的としていますが、家計の固定費削減もお金を貯める有効な方法の1つです。 

 

 

 特に保険関係の見直しは、年間で数万の節約になることもありますから、積極的に行うべきものですよね。

 

 

 そこで、本日の記事内容は、1番安くてお得な火災保険を、当日見積もりで簡単に素早く探す裏技 です。

 

 火災保険の新規加入・切り替えを検討している方は、どうぞ最後までお付き合いくださいね。

 

スポンサーリンク

   

 

「保険の窓口」などの来店型保険ショップで探す!!

  

 火災保険の新規加入・切り替えを検討する場合、まずは来店型保険ショップを利用するか、WEBサイト(インターネット)で探すかを選択することになります。

 

 

 来店型保険ショップとは、全国700店舗以上を展開している「保険の窓口」などの専業代理店のことですね。

f:id:Ranran:20190123105134p:plain

 スマホやパソコンが苦手な人は、近くの来店型保険ショップに行くのが手っ取り早いでしょう。

  

 

 上記のような代理店は、保険会社からの契約手数料を収益とすることで成り立っているため、無料で相談に乗ってくれるんです。

 

 

 専門家にお勧めの火災保険を紹介してもらえる上、分からないことも質問できますから、自分で色々と調べるのが面倒な方にはぴったりな方法だと思います。

 

 

 事前に予約をしてから来店すれば、場合によっては、当日見積もりであなたにとって1番安くてお得な火災保険を提示してくれると思います。

 

 

 もちろん、「次回の来店までに見積もりを出しておきます」と言われる場合もありますが(笑)

 

   

 ただし、素人の私たちが事前知識も無いまま代理店に行くと、専門スタッフの言われるままに契約してしまい、果たしてそれが本当に最安値だったのかわからないまま・・・・・・ということもあるかもしれません。 

  

スポンサーリンク

 

 

「火災保険の窓口」などのWEBサイト(ネット)で探す!! 

 

 上記のように、来店型保険ショップを利用する以外に、WEBサイト(インターネット)で探すという方法もあります。

  

  

 時間や場所を選ばずに自由に検索できますから、忙しくて代理店に足を運べない人や他人と関わるのが面倒くさい方には向いている方法だと思います。

 

 

 WEBサイトの中では、「火災保険の窓口」がお勧めです。

 

 

 というのも、12時(正午)までの申込みで、当日見積もりが可能だから。

 

 

 「最短翌営業日」などと謳う代理店が多い中、「火災保険の窓口」は、当日対応してくれるんです。

 

 

 しかも、見積もり比較可能な商品は最大19個。豊富な種類の中から選べます。

 

 

 簡単に素早く見積もりが可能で、自分にとって最安値の火災保険がわかるとなれば・・・・・・こんなに嬉しいことはありませんよね。

 

 

 ただし、見積もりだけなら、WEBサイト上と電話だけで完結するのですが、契約するとなるとそうはいきません。

 

 

 火災保険の場合、WEBサイト上のみで契約できる保険はほぼないのです。書類の郵送でのやり取りか、あるいは面談での契約が必要となる場合がほとんどです。

 

 

 つまり、結果としては、来店型保険ショップに行った方が少ない労力で、お得な火災保険に加入できたということになりかねないかも(笑)

  

スポンサーリンク

 

 

WEBサイトで見積もりを出してから、来店型保険ショップに行く!!

 

 でね。私がお勧めするのは、以下の方法です。

 

 

 それは、【火災保険の窓口】 などのWEBサイトで見積もりを出すなど予備知識をつけてから、保険の窓口などの来店型保険ショップに行くという方法です。

 

 

 この方法なら、代理店に行っても、専門スタップの言われるままに話が進むことはないでしょう。

 

 

 事前にWEBサイトで見積もりを出して、各保険と比較検討している分、知識もついていますからね。 

 

 

 えっ!? 面倒くさいって!?

 

 

 年間で数万の節約をしようというのですから、多少の労力はかけましょうよ。 

 

   

 というか、急がば回れです。

 

 

 結果的には、これが、最短で最安値の火災保険にたどり着く道だと思いますよ。 

 

スポンサーリンク

 

 

 

最安値の火災保険に切り替えれば、年間数万円の節約になる!!

 

 さて、ここまで、最安値の火災保険に当日見積もりで切り替える方法についてお伝えしてきました。

 

 

 記事冒頭でもお伝えしましたが、火災保険の見直しは、年間数万円の節約になる可能性があります。

 

 

    面倒だからと放置せず、動いた方がよいと思いますよ。 

 

 

 後悔しないように。

 

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。 

  

 

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

 

追記

 Ran Ranは、「1番安くてお得な火災保健を、当日見積もりで簡単に素早く探す方法」を紹介した!! レベルが217になった。老後の資金を貯めるためには、も必要だ(笑)

 

スポンサーリンク