Ran Ran(アラフォー男子)の老後の資金計画

アラフォーリーマンのRan Ranが、老後の資金をつくるために、さまざまなことに挑戦するブログです。

Google広告ラベルの「お願い」を無視しても、規約違反ではない?

 

 皆様、こんにちは。数日前から、朝マックを始めたアラフォーリーマンのRan Ranです。

 

 

 

 

 朝マックを始めたというのは・・・・・・出勤前の早朝30分間、マクドナルドでブログ記事の下書きをすることを始めたということです。

 

 

 

 

 100円のアイスコーヒーSサイズをちびちび飲みながら、集中して20~30分間程度書く・・・・・・割と気に入っています。適度な雑音が心地よく感じるのは現代病でしょうかね(笑)

 

 

 

 

 さて本日の記事は、Google AdSense広告ラベルに「広告」「スポンサーリンク」以外を使用すると、本当に規約違反になるのか!? という内容です。時間に余裕のある方は、どうぞ最後までお付き合いくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

  

   

 朝マックを始めたRan Ranは、ブログランキングに参加しているのです。応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

 

Google広告に「Google AdSense」というラベルを貼っていた!!

 

 

 勉強不足だった私は、「忍者アドマックス」の広告と区別するために、Google広告に「Google AdSense」というラベルを貼っていました。

 

rougonoshikin.hatenablog.com

 

 

 

 決して クリック誘導につながるような誤解を招くラベルではない から、許されるだろうと勝手に思い込んでいたんですね。

 

 

 

 

 事実、2017年7月26日現在、本ブログはグーグルさんからポリシー違反を指摘されていません。

 

 

 

 

 忍者アドマックスの広告には「忍者AdMax」というラベルを貼り、グーグル広告には「Google AdSense」というラベルを貼る・・・・・・この方が分かりやすくてすっきりしますよね!?

 

 

 

 

 違反どころか、むしろ誠意ある対応をしている と思っていました。だからこそ、多分大丈夫だろうと高をくくっていたのです。

 

 

 

 

 ま、そもそも、「忍者アドマックス」と「Google AdSense」を同じページに貼ることも良いのかどうか、まだ確信は持てていませんが(笑)

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 油断をしていたRan Ranは、ブログランキングに参加しているのです。応援よろしくお願いします。 

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

 

AdSenseポリシー」の記載を確認をしてみると・・・・・・

 

 

 ところが、「AdSenseポリシー」を熟読(最近、よく見ているんです)していたら、そんな自分の認識が間違っていた?  ことに気がつきました。

 

 

 

 

AdSenseポリシー初心者向けガイド」→「広告掲載」→「広告の配置に関するポリシー」→「誤解を招く見出しの下での広告配置」を確認してみると・・・・・・

 

 

f:id:Ranran:20170727082632p:plain

 

 

 なんと、以下のように書いてあるではありませんか!!

 

 

 

 

  Google広告のラベルには、「広告」または「スポンサーリンク」のみを使用するようにお願いいたします。

 

 

 

  

 明確に「のみ」と書いてありますね(笑)

 

 

 

 

 

 ということは、グーグル広告のラベルに「Google AdSense」を使用するのは、ポリシー違反になるのでしょうか!?

 

 

 

 

 

 私は激しく衝撃を受けたのでした(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 AdSenseポリシー」を確認したRan Ranは、ブログランキングに参加しているのです。応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

 

でも、以前に別ブログで規約違反を指摘されたときには・・・・・・

 

 

 でも、私は過去2回、別ブログで規約違反を指摘されことがあるんです。

 

rougonoshikin.hatenablog.com

 

 

rougonoshikin.hatenablog.com

 

 

 そのときは、広告ラベルを「Google AdSense」としていたにも関わらず、水着写真をトリミングするだけで、違反は改善できたと判断されました。

 

 

 

 

 

 下は、以前に規約違反の対応をした際に、グーグルさんからいただいたメールの画像です。赤で括弧をつけた部分をご覧ください。

 

f:id:Ranran:20170727133317j:plain

 

 

 審査の時点では、該当ページにポリシー違反は見つかりませんでした。

 

 

 

 ・・・・・・と、はっきりと書かれていますよね。しかしながら、このページのグーグル広告のラベルは「Google AdSense」でした。

 

 

 

 

 

 これはいったいどういうことでしょうか!? 

 

  

 

スポンサーリンク

 

 

 疑問を抱いたRan Ranは、ブログランキングに参加しているのです。応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

 

多分、グーグルさんの「お願い」に背いても、規約違反ではない!?

 

   

 はい。自分なりの結論を出しました。

 

 

 

 

 グーグル広告ラベルに「広告」と「スポンサーリンク」のみを使用するというのは、あくまでも「お願い」であり、それに背いて、他のラベルを使用しても、それがクリック誘導につながるものでなければ、規約違反にはならない!?・・・・・・ような気がしてきました。 

 

 

 

 

  

 だから、「スポンサーリンク」なども許されているのでしょう。

 

 

 

 

 でもね。敢えて危ない橋を渡る必要ありませんね。私は自分のブログに貼っているグーグル広告のラベルを「スポンサーリンク」に変えたいと思います(笑)

 

 

 

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。 

 

 

 

 自分なりの結論を出したRan Ranは、ブログランキングに参加しているのです。応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

追記

 Ran Ranは、グーグル広告のラベルを「スポンサーリンク」に変えた。レベルが43になった。老後の資金を貯めるためには、リスクを避けることも必要だ(笑)

 

スポンサーリンク