Ran Ran(アラフォー男子)の老後の資金計画

アラフォーリーマンのRan Ranが、老後の資金をつくるために、さまざまなことに挑戦するブログです。

「不満買取センター」の記事に、Google AdSenseは貼れるのか!?

 

 皆様、こんにちは。酷暑に立ち向かう、アラフォーリーマンのRan Ranです。

 

 

 

 

 前回の記事では、歩くとポイントが貯まるスマホアプリ「RenoBody(リノボディ)」の紹介記事に、「Google AdSense(グーグルアドセンス)」を貼ってもよいのか・・・・・・を検証しました。

 

rougonoshikin.hatenablog.com

 

 

 アクセス数は極めて低い記事となりました(いや、まだ分からないか!?)が、いつかこの記事を役立ててくれる方が現れるでしょう。ま、その方のためになるのであればよいかなと(笑)

 

 

  

 

 さて今回は、「不満買取センター」の紹介記事に「Google AdSense(グーグルアドセンス)」を貼ってもよいのか・・・・・・という内容です。

 

 

 

 

 日本各地では、梅雨明けが発表されていますね。暑い中、時間をいただきますが、どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

  

 

  

 

 酷暑に立ち向かうRan Ranは、ブログランキングに参加しているのです。応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

 

「不満買取センター」に登録しました!!

 

 

 えーっと、この猛暑とブラックな社会に、不満が溜まりすぎて爆発しそうだったので、今回新たに「不満買取センター」に登録をすることにしました(笑)

  

 

 

  「不満買取センター」は、不満を投稿するとポイントが貯まるというアプリです。溜まっている不満を愚痴るとポイントが貯まる なんて、本当に素晴らしいアプリですよね。

     

 

 でもね。前回の「RenoBody(リノボディ)」もそうでしたが、この「不満買取センター」をブログで紹介するとき、グーグル広告を貼ってもよいのか? という疑問がわいてきたのです。

 

 

 

 

 RenoBody(リノボディ)」には掲載可能だと私が勝手に結論づけましたが、果たして「不満買取センター」は!? どうなのでしょうか!?

  

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 「不満買取センター」に登録をしたRan Ranは、ブログランキングに参加しているのです。応援よろしくお願いします。 

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

 

アドセンスポリシー」を確認してみよう!!

 

  

 それでは、前回記事同様「アドセンスポリシー」をきちんと確認してみましょう。そうすれば、「不満買取センター」の紹介記事に、「Google AdSense(グーグルアドセンス)」を貼ってもよいのかどうかがわかるはずです。

 

 

 

 

 「アドセンスポリシー」

      ↓

 「コンテンツガイドライン

      ↓

 「コンテンツポリシーの全文を読む」

      ↓

 禁止コンテンツの上から17番目(下から2番目)

 

 

 

 

 ・・・・・・に注目するんでしたね。

 

 

f:id:Ranran:20170717155140p:plain

  

 

 禁止コンテンツの上から17番目(下から2番目)は・・・・・

 

 

 ユーザーに報酬を提供して、広告や商品のクリック、検索、複数ウェブサイトの閲覧、メールの閲覧を促すプログラムに関するコンテンツ

 

 

  ・・・・・・でしたね。

 

 

 

 

 さて、今回登録した「不満買取センター」はどうでしょう? 禁止コンテンツに該当するのでしょうか!? あなたはどう思いますか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 アドセンスポリシー」を確認したRan Ranは、ブログランキングに参加しているのです。応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

 

「不満買取センター」とは、どんなサービスなのか!?

 

 

 「不満買取センター」とはどんなサービスなのか、確認しておきましょう。

 

 

 

 「不満買い取りセンター」の特徴

 

① 不満を投稿すると、1件最大10ポイント(=10円相当)を貯めることが可能なんです。1ポイント=1円相当です。
 

 

  

 

② キャンペーンのテーマに沿って不満を投稿すると、1件最大50ポイント(=50円相当)を貯めることが可能なんです。

 

 

 

 

③ 500ポイント(=500円相当)以上貯めると、Amazonギフト券に交換可能なんです。

 

 

  

 

 ・・・・・・と、ざっくりまとめると、こんな感じのサービスですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 Ran Ranは、ブログランキングに参加しているのです。応援よろしくお願いします。 

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

 

不満買取センターの記事に、グーグル広告は貼れる・・・・・・はず(笑)

   

 

 はい。私の結論です。

 

 

 

 「不満買取センター」の紹介記事に、「Google AdSense(グーグルアドセンス)」は貼れます・・・・・・おそらく(笑)

 

 

  

  

 理由は・・・・・・「不満買取センター」は不満を投稿してポイントを貯めるだけのサービスだからです。他のポイントサイトと異なり、広告や商品のクリック、検索、複数ウェブサイトの閲覧、メールの閲覧を促されることはありません。

 

 

 

 

 したがって、たぶんグーグル広告を貼れると思います。というか、皆さんお気づきの通り、既にこの記事に「Google AdSense(グーグルアドセンス)」を貼っていますしね。

 

 

 

 

 前回の「RenoBody(リノボディ)」同様、仮にグーグルさんから警告されたら、そのときに対応しようと思います(笑) でも、問題ないはずですけどね。

 

 

 

 

 皆さんは、どう思いますか?

 

   

 

 

 以上、本日はここまでとさせていただきます。最後までご覧いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。 

 

 

 

 「不満買取センター」の記事に、「Google AdSense(グーグルアドセンス)」を貼れると結論づけたRan Ranは、ブログランキングに参加しているのです。応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

追記

 Ran Ranは、「不満買取センター」の紹介記事に、「Google AdSense(グーグルアドセンス)」を貼ってみた。レベルが40になった。老後の資金を貯めるためには、リスクを背負うことも必要だ(笑)

 

 

スポンサーリンク